BLOG

人生100年時代

人生100年時代と言われ、60歳で定年し老後ゆっくり過ごすというような「ごく普通な人生例」が消えゆく時代になりました。
年金も我々がもらえる頃は70歳からになるであろう。(今のところ断定的なことは言われていないけど)

そんな時代、雑誌の特集などでは老後資金の貯め方などとマネー特集が多く掲載されているのをよく見る。
昔、マネー雑誌を購読していただけあって、そうゆう特集はめっちゃ好きですw

こうゆう特集見ていると思うのが、老後の働き方についての話はされてないなと思った。
60、70になっても働かないといけないのか!って思う人は多いと思うが、個人的な考えでは体が動く限り仕事はし続けた方がいいという考え。

仕事はしたくない!遊び続けたい!って考えの人、まぁ多いと思う。
最近の若者のマインドは仕事とプライベートは分けて、プライベートを充実させたいって子多いからね。
まぁ、その考えには間違いはないと思う。正解とも思わないがww
要するに、嫌なこと好きなこと分けて日々を過ごすってことだからわざわざストレス溜めて、発散させるってことになっているのではないのかな。
僕からすると、なんでわざわざストレスなんか溜めないといけないのだろうか?って思うわけ。
その状態でずっと過ごしていればそりゃあ60過ぎてもそんな生活したくないって思うわね。
ここで1つ言わせてもらうのが、「サラリーマンやってたらその状態からは絶対抜けられません!」

僕も美容師であるが勤めの経験はあるのでわかります。
会社は社員を第一ではなく会社を第一に動く。
個人の不満の解消はするが、それは会社がするのではなく上司がすること。
その不満の解消はなぜ上司がするのか?っていうと「健全な現場を動くように管理職はしっかり現場の社員を管理し、さらに自身の業務を遂行せよ」っていう命令の下、給与をもらいその業務を果たしている。
人の面倒見て、上から降りてくる仕事をこなす。
それが好きでやりたい人もいるかもしれないが、ほとんどの人はやりたくない。
で、60歳になりました。役職は降りて現場に...
今度は年下の上司にあーだこーだ言われえる。これも60歳過ぎて働きたくないっていう理由の1つでしょうね。

そう、会社に所属したら嫌な仕事をやらないといけない。
「嫌な仕事を我慢するのが大人」って日本の太いマインドがあるから誰も疑問持たずそのままのレールで行ってしまうが、現にみんな同じようにつまづいているのに我慢するの1つで蓋を閉めているのが不思議で仕方ない。
そんな自分は子供なのか??って思うときもあったが色々政府の政策などを見たり、自分の仕事をしてるうちに間違ってはいないと思った。(正解でもないと思うけどねww)


ここまで書いているとあたかもサラリーマン大否定な内容と思えるが、否定をしているわけではない。
会社に所属しているからこそできることもあるので、自身のビジョン次第では独立するより雇われの方がいい場合もある。
大切なのは、自分がどうしたいか、どう生きたいかだ。
ゴールをしっかり持って道中どの道を選択するかなので、自分のゴールに向かえる道を選べばいいのだ。

人生100年。
長い長い旅路を歩かないといけないのなら、自分が行きたいとこの人生を歩んだ方が価値のある人生になるのではないかと。
僕は自分の人生を生きたと感じで死にたいので向かいたい道は突き進んで行きたいです。

「経営」の記事

2022/05/31

アイドルタイム

※画像の意味とは違う内容の記事です お客さんが来なければアイドルタイム(無作業時間)が発生してしま...
2022/04/08

価格設定に迷ったらパクる

値段設定するのはとても難しい.... 高すぎても来ないし、安すぎても儲からない。 競合のあそこはあ...
noimage
2022/03/16

ゆっくり過ごすことだけが良いとは限らない

自分達が現場で仕事をしていると、今この瞬間が輝くステージなんだ!! って思い、煌くステージをいつま...

最新の記事

2022/05/31

アイドルタイム

※画像の意味とは違う内容の記事です お客さんが来なければアイドルタイム(無作業時間)が発生してしま...
2022/04/08

価格設定に迷ったらパクる

値段設定するのはとても難しい.... 高すぎても来ないし、安すぎても儲からない。 競合のあそこはあ...
noimage
2022/03/16

ゆっくり過ごすことだけが良いとは限らない

自分達が現場で仕事をしていると、今この瞬間が輝くステージなんだ!! って思い、煌くステージをいつま...